開放感のある美しい打ちち下ろしのミドルホール
ティショットはやや左サイドから。
上グリーンは奥に外すとパーセーブが困難になるが、ピンが奥の場合は思い切って突っ込みたい。
下グリーンはセカンドの距離が合わせにくいので、ピンポジと距離をよく確認してから。

  上グリーン 下グリーン
393 378
360 353
318 311
270 263
270 263