距離もありアンジュレーションのきついグリーン攻略がカギ
ティショットはやや左サイドがよい。
上のグリーンは1つか2つ番手を上げて。
下のグリーンは2段なのでピンポジをよく確認してから。 ピンが上の段だからとオーバーするとスコアを崩す元。手前からがよい。
上下のグリーンともに、左上から高速。

  上グリーン 下グリーン
419 364
398 345
364 311
315 315
315 272