池と6ホールを臨む景観の美しい打ち下ろしのショートホール
手前は右サイドから左サイドクリークが流れ、奥は池なので距離と方向が重視される。
引っ掛けるとすぐにクリークに入るので手前から安全だが、ピンをデッドに狙っていきたい。

  左グリーン 右グリーン
158 184
138 163
118 144
94 120
94 120