戦略性を問われる攻め甲斐のある右ドッグレッグのミドルホール
ティショットはセンターやや右サイドへ。
飛ばし屋はカード道からフェードが最高だが、右にフカすと林。
距離がないのでフェアウェイキープ優先。
右のグリーンは傾斜がきつく、左は2段グリーン。ピンポジをよく確認してから。

  左グリーン 右グリーン
325 330
313 318
300 305
214 219
214 219